仮想通貨は今後も伸びていくのか?

一時期かなり流行った仮想通貨ですが色々あったために以前あったほどの盛り上がりは今はないです。 では、実際問題仮想通貨は投資としてあまり魅力がないのかというとそういう事はないです。 なぜなら、仮想通貨は今後の世界を変えていく要因の1つになり得るからです。 では、どうしてそのような事が言えるかというと 今の通貨の信頼がかつてほど持たれなくなっているというのがあるからです。 また、今のお金の動きを見ていると現金で支払うという事が当たり前でなくなっているのも大きいです。 つまりキャッシュで払う事に大きな意味がないと思う人が多くなっているという事です。 なので仮想通貨が今の通貨に取って代わる事があってもそこまで大きな抵抗を持たれない可能性も高くなりつつあります。 このような事が可能でないと思ってない人もいますが、それはそれまであった常識の枠から外れるのが怖いと感じている人で仮想通貨が今の通貨よりも良いと思っている人もいます。 なので仮想通貨自体は今後もかなり明るい未来が期待できます。ただ、このような流れになるにはやはり今のお金の使い方が柔軟にならないといけないのでキャッシュレス決済が当たり前になりつつある今の状況は本当に仮想通貨で支払う事も大きな抵抗を感じなくなる人が多くなっていくきっかけとなると思っています。 ただ、いくら仮想通貨が既存の通貨よりも便利であったとしても既存の通貨の信用が高いと仮想通貨に未来を感じる人も減ってきます。 なぜなら、仮想通貨は既存の通貨とは違って信用力がないからです。 なので既存の通貨が安心だと思われていたら 仮想通貨もあまり期待はされてなかったと思います。 ですが、実際は世界の状況を見ても既存の通貨が安全とは言えない状況です。そのような事もあって既存の通貨から仮想通貨に資産を変えておきたいと思う人もいるので仮想通貨は今後も伸びていくのは確かです。 もし世界の人達が既存の通貨に全く危機感を持ってなかったらそのような事になってなかったと思いますが実際はかなりの人が既存の通貨が安全とは思ってないのでそれに代わる通貨として仮想通貨を求めているので今後も仮想通貨は伸びていくと思います。 今はまだそこまで大きな力は持ってない仮想通貨も世界の経済が混乱した時等に大きな力を発揮してくれます。 そのような期待を持っている人がいる限りは仮想通貨はさらに需要を伸ばしていくと思います。 それぐらい仮想通貨に期待している人は多いです。